グループホーム(共同生活援助)

グループホーム(共同生活援助)は、障がい者が一般的な住宅で必要な支援を受けて生活をする場所です。社会福祉法人武田塾では3件のグループホームを運営しています。

施設生活から地域生活に移行した利用者が、さまざまな体験を積み充実した生活が送れるように支援しています。各居室の充実を図り、共用スペースについても利用者のニーズを取り入れ、清潔で住みやすい生活環境を整えて、心身ともにリラックスした心地よい生活ができるよう努めています。

地域住民に障がい者の地域生活を理解していただけるよう、地域の活動にも積極的に参加しています。

ホームにじ
所在地 大阪府柏原市
定員 4名
開設日 2010年(平成22年)10月1日
ホームそら
所在地 大阪府柏原市
定員 4名
開設日 2011年(平成23年)4月1日
ホームはれ
所在地 大阪府柏原市
定員 4名
開設日 2012年(平成24年)2月1日
ホームひなた
所在地 大阪府柏原市
定員 10名
開設日 2018年(平成30年)6月1日

お問い合わせ

グループホームについてのお問い合わせは、さんねっとにお願いします。

電話:072-978-1880 FAX:072-978-1550 地域生活支援センターさんねっと